みんなの思考屋さん

思考を拡げ深めるためのブログ。思考屋さんが、皆さまの考え事や世の中の出来事を皆さまの代わりに考えます。

本当に面白い思考実験に関するおすすめ本3選!

思考実験 本
思考実験、それは古代ギリシアの時代から哲学者たちが「考える」ためのツールとして活用してきた、頭の中で想像するだけの実験のことです。

今回はそんな思考実験に関する本の中からオススメの3つを選びまとめてみました。ぜひ参考にしてみてください。どれも面白い本ばかりですよ!

思考実験に関するオススメ本3選

100の思考実験: あなたはどこまで考えられるか

最初にご紹介するのはコチラ。なんと100種類もの思考実験が載っています!とにかく色んな思考実験が知りたいという方は、この本を買っておけば間違いないです。
 
身体と脳・自意識・生命倫理・言語・宗教・芸術・環境・格差といった多岐にわたるテーマから簡単に“答え”の出ない、哲学・倫理・論理に関する100の難問が待っています。
 
トロッコ問題や哲学的ゾンビ、中国語の部屋といった有名なものからマイナーなものまですべて揃った本です。またユニークなイラストも添えられており100種類という多さを感じず読み進めることができますよ!
 

論理的思考力を鍛える33の思考実験

次にご紹介するのはコチラ。思考実験に触れるのが初めてという方に入門編としてオススメです。
 
入門編としてとても分かりやすく書かれているため、比較的楽に思考することができますが、反面、普段から思考する癖がある人にとっては少々物足りないかも知れません。
 
先ほど紹介した本と比べると数的には少ないように感じますが、有名な思考実験である「テセウスの船」や「アキレスと亀」、「モンティ・ホール問題」、「マリーの部屋」なども扱われており初級者には十分すぎる内容となっております。
 

思考を深めるためのきっかけにピッタリな1冊です!

 

突然頭が鋭くなる42の思考実験

最後にご紹介するのはコチラ。思考実験をより詳しく考察してみたいという方にオススメです。
 
数としては42個とこれまで紹介した本の中間くらいのボリュームですが、1つ1つの問いへの考察が深く読み応えがあります。とはいえ42個の問いは7つのグループに整理されていたり、読みやすい文体で書かれていたりと、読み進めやすくなるような工夫がなされています。
 
内容的にも、誰しも一度は耳にしたことがある「シュレディンガーの猫」や「水槽の脳」といった有名なものからマイナーなものまで取り扱われています。
 
本のタイトルにあるように、読んでいるだけで頭が鋭くなるそんな1冊ですね!
 

おわりに

いかがでしたでしょうか?思考実験には明確な答えというものはありません。そのため問いがあればずっと考え続けることができます。そういった意味でどの本も1度買えば長い時間楽しめる本になっています。ぜひこの機会に思考実験をして思考を広く深くしてみませんか?

まずは手軽に思考実験に触れてみたいという方は、有名な思考実験について下記記事でまとめてありますのでぜひこちらもご覧ください。