みんなの思考屋さん

思考を拡げ深めるためのブログ。思考屋さんが、皆さまの考え事や世の中の出来事を皆さまの代わりに考えます。

【思考を止めるな!】思考は人生に彩りを与える

f:id:koji_shikouya:20181030001958j:plain
どうも!思考屋のKOJIです。

今回はなんと!ついに当ブログのメインテーマである「思考」についてお話ししようと思います!

どうして思考が必要なのか?とか、思考するとどんないいことがあるのか?といったことについて触れていきますよー!

はじめに.私の中での「思考」の定義

まず初めに、当ブログで使う「思考」という言葉についての定義をしておきます。ちなみにここでの定義は、あくまで私の中での定義であり、一般的な定義とは違う可能性がありますのでご注意くださいね。それでは言います。

私の中で「思考」とは、「自分の中で完全に納得するまで考え抜くこと」です。簡単に言えば、腹落ちするとか、腑に落ちるとかそういうことです。

大事なのは、ただぼんやりと考えるだけではなく、いろいろな観点から物事の本質を追求していくということです。当然、思考を深める上で足りない知識があれば、充分な調査を行います。そこに一切の妥協はありません。

イメージ的にはジグソーパズルを作るような感覚です。パズルの1枚1枚のピースが知識であり、パズルを完成させることが思考することだとすると、パズルを完成させるためには何が何でも必要なピースを探しますよね?歯抜けのパズルでいいや!なんて人は、そうそういないでしょう。私の中では、それと同じことなのです。

どうして思考が必要なの?

正しく言えば、思考は人生において必ずしも必要なものではありません。

思考すれば必ず幸せになれる魔法のようなものではありませんし、逆に、全く思考しないからと言って死んでしまうというものでもないです。ではなぜ思考をするのか?

それは、思考をすることで人生を色鮮やかなものに出来るからです

。この記事のタイトルでは、「思考は人生に彩りを与える」と記述しました。この言葉は私の人生におけるモットーなのですが、まさにこの言葉が、思考することの意味や目的をうまく捉えていると思います。

例えば「何か1つの物事について思考する」ということを絵画になぞらえると、それは言うなれば新しい色を作るということです。色をたくさん作ることができれば、その分、色鮮やかな絵を描くことができるようになります。

しかしながら、たとえ多くの色を作れたとしても、上手く色を使わなかったり、もともとのデッサンが上手くなければ、素晴らしい絵は描けませんよね。

これが先ほど述べた、「思考すれば必ず幸せになれるわけではない」という言葉につながります。思考するということは、あくまで選択肢を増やすだけだということです。それで人生が上手くいくかどうかは分かりませんが、少なくとも選択肢は増やしたほうが、上手くいく確率は高くなると思います。だから思考をするのです。

思考するメリットは?

メリットは大きく3つあります。
1つ目は人生の中で起きる様々な出来事に対処できるようになること。
2つ目は自分の人生を自分の力で切り開いていけるようになること。
そして3つ目は他者に対して優しくなれることです。1つずつ補足していきます。

メリット1.人生で起きる様々な出来事に対処できるようになる

これについては上で述べた、「思考=選択肢を増やすこと」で説明がつくかと思います。

皆さんも経験済みの通り、人生ってそんなに単純なものじゃないですよね。すべてが教科書通りに行ってくれれば楽ですが、決してそんなことはありません。むしろ教科書じゃ教えてくれないこと、ましてや誰も教えてくれないこと、そんなことばかりが発生します。だからこそ自分で考え抜く力が重要になります。自ら問いを設定し、分からないことがあれば自分で調べ、そして考え抜く。この思考する力があれば、どんなことにも対応できるようになります。これが1つの大きなメリットです。

メリット2.人生を自分の力で切り開いていけるようになる

このメリットを考えるにはまず、逆に思考できない場合のことを考えてみましょう。

思考できないとはどういうことか。それは自分自身で問いを設定できず、分からないことが何かも分からず、誰かの考えにすがりつくということです。そこに自分という存在はありません。

一方で、思考するということは、全ての出来事を一度自分の中に飲み込んだ上で、自分が納得いくまで考えるということです。こちらは逆にすべて自分の意思が関与するということになります。つまりすべてを自分の判断で決めるということです。

どうでしょうか。出来れば自分の人生は自分でコントロールできるようにしたいと思いませんか?仮にもし自分で決めて行動した結果と他人が決めて行動した結果が同じだったとしても、成功した場合には喜びはひとしおですし、失敗した場合にも自分で納得することができ後悔は少なくなるでしょう。思考することにはこのようなメリットもあります。

メリット3.他者に対して優しくなれる

これは意外かもしれませんが、思考することで他者の気持ちをより鮮明に推測できるようになります。

思考するということは、一つの物事を様々な観点から捉えるということです。つまり色々な立場、目線、考え方などを考え理解するということであり、それによって様々なものさしを自分の中に持つことができます。

そうすることで、これまで見えていなかった、あの人の考え方や、思いも寄らなかった価値観を推測することができます。優しさとは、理解する力と推測する力のバランスによって成り立つものだと考えます。だから思考するということが、優しさにつながるのです。

さいごに.思考は楽じゃない、だからこそ思考を止めるな!

ここまで、思考の必要性や、思考によるメリットを書いてきましたが、正直、思考することはそんなに簡単なことではありません。相当な根気が要ることです。

周りを見ても、そこまで深く思考している人はなかなかいないと思います。しかし、思考というのはそもそも他人と比べるものではないのです。あくあで自己研鑽の一つなのです。

すなわちダイエットみたいなもので、周りが太っているから自分も太って良いというものではなく、健康のためもしくは自分の美学のために、昨日の自分と比較するものなのだと思います。そうして研鑽を積んでいくことで、人生を輝かしくするための選択肢が開けていく、つまり人生に彩りが増えていくのです。自分の未来のために、自分の人生のために、ぜひ思考を続けていきましょう。そしてこのブログが、思考を深めようとする皆さまのお役に少しでも立てば幸いです。