みんなの思考屋さん

思考を拡げ深めるためのブログ。思考屋さんが、皆さまの考え事や世の中の出来事を皆さまの代わりに考えます。

【これからの時代を生き抜くために】今の時代にリベラルアーツが必要な本当の理由

f:id:koji_shikouya:20181023232619j:plain
どうも思考屋のKOJIです。

皆さんはリベラルアーツという言葉を聞いたことはあるでしょうか?最近少しずつ耳にする機会が増えてきたんじゃないかなと感じます。

今日はそんなリベラルアーツについて、なぜ今の時代にリベラルアーツが注目を集めているのかを考えてみたいと思います。

リベラルアーツとは

まずリベラルアーツを知らないという方のために、その意味を説明します。もう知ってるよ!と言う方は読み飛ばしていただいても構いません。

リベラルアーツとはもともと古代ローマ時代に生まれた考え方であり、自由七科(文法、修辞、弁証、算術、幾何、天文、音楽)を学ぶことで、日々の生活の中で起きる様々な事象に対して多角的に考えることができるようになり、それが結果として自由に生きることにつながるとされていました。
現代ではそれが転じて、さまざまな学問領域を横断的に学ぶことが一般的なリベラルアーツの定義となっています。

簡単に言えば、理系も文系も関係なく色んな分野について知識をつけるということです。

社会はさまざまな学問が絡み合って成立しています。つまりそこから生まれる社会課題もまたさまざまな学問が複雑に絡み合っているといえます。

例えば今、日本で問題となっている高齢化問題をとってみても、人間が長生きするために発展した医学や、これまでの歴史の中で人間がどのようにして社会を構築したのかを考える社会人類学、労働人口の割合が減ることによる経済への影響を考える経済学、その他にも倫理学や地球科学、哲学などありとあらゆる学問が関わってきます。

そして、そのように複雑な社会課題の解決策を考える上で大事になるのがリベラルアーツです。
社会課題の解決は「あちらを立てればこちらが立たず」と言うように、100%の正解というものはありません。それを1つの学問のみを究めた人だけで考えてしまうと、必ず別の学問領域で問題が生じてしまいます。

一方でリベラルアーツを学んだ人であれば、物事をさまざまな観点から多角的に捉えることができるため、全体でバランスを取りながら最適な解決策を検討することができます。

今の時代にリベラルアーツが必要な理由

リベラルアーツはどの時代においても重要とされる考え方であり、時代によって不要になるようなものではありません。

ではなぜ今の時代にリベラルアーツがより一層の注目を浴びているのでしょうか?それは今まさに社会全体が大きな変革を迎えようとしているからです。

人類の歴史というものは”革命→繁栄→停滞”の繰り返しです。産業革命の例で言えば、まず蒸気機関という技術で革命が起こり、次にそれを用いてあらゆるものが機械化され繁栄を迎えました。しかし次第にその勢いも弱まっていき蒸気機関だけでは効率や使い勝手の面で課題を感じる停滞期に突入しました。その後再び、電力という革新的技術の登場により次なる革命へと続いていきます。以降、このサイクルを繰り返し現代にまで至っていると考えられます。

そして今がちょうどその"革命"にあたる時代になっているのだと思います。革命が起きるときは社会全体がその在り方を変化させるときであるため、当然社会課題も"繁栄"や"停滞"といった時期と比較すると多く発生します。

したがって革命の時代には自ずとリベラルアーツが注目されるようになります。

さらにもう一つ重要なことは、近年は先ほど説明した"革命→繁栄→停滞"サイクルの周期が急激に短くなっているということです。
蒸気機関が登場した第1次産業革命から電動モーターが登場した第2次産業革命まではおよそ100年の時を要しています。一方で近年の革命的技術であるパソコンからスマートフォンの登場までは、皆さんもご存じのようにたった10~20年と言われています。科学技術の爆発的な発展により、革新的技術が生まれるスパンがこれほどまでに短くなっているのです。

これからも技術の進歩は変わらぬスピードで加速度的に進んでいくと思います。すなわち革命期が5~10年といったとても短い周期で繰り返されることになると言えます。もしかするともっと短い周期で起きるかもしれません。常に革命が起き続ける時代になるといっても過言ではないかと思います。

だからこそ常に変化をし続ける社会の在り方や次々に生まれてくる社会課題の解決策を考えるための手段として、リベラルアーツが注目を集めているのではないかと考えます。

リベラルアーツを学んでこれからの時代に備えよう

今回は近年リベラルアーツが注目される理由について考察してみました。これからの時代、リベラルアーツのマインドセットを持った人材の需要は間違いなく高まっていくと考えます。

ぜひ皆さんもこの機会に一度リベラルアーツについて学んでみてはいかがでしょうか。