みんなの思考屋さん

思考を拡げ深めるためのブログ。思考屋さんが、皆さまの考え事や世の中の出来事を皆さまの代わりに考えます。

もう他人にイライラしない!他人にイライラしないための考え方「神様思考」とは?

f:id:koji_shikouya:20181005231902j:plain
どうも!思考屋のKOJI(@KOJI_SHIKOUYA)です!

職場や家族、友人関係など人との関わりの中で、どうしても意見が合わない時ってありますよね。

そんな時、「あのひとは何で理解してくれないんだろう」とか「あのひとはなんて自分勝手なんだ」とか、他人に対してイライラしちゃってませんか?

今回はそんなあなたのために他人にイライラしないための思考法「神様思考」を伝授したいと思います。ちなみに「神様思考」ってのは一般的な専門用語ではないので悪しからず。

神様思考その①「相手の裏側に潜む問題を見る」

まずひとつ目は「相手の裏側に潜む問題を見る」ということです。

これはどういうことかと言うと、神様のようにたかーいところから相手を俯瞰することで、目の前の相手の発言の裏にある悩みや問題を理解しようということです。RPGのゲームをやってる時のような視点で相手を見るということですね。


もう少し詳しく説明します。まず根本的に人間というものは承認欲求に満たされたい生き物です。そのため基本的には他人の意見は受け入れたり協力しようとします。

じゃあ反対に他人の意見を否定したり拒絶する時ってどんな場合でしょうか?それは「自分が損をする時」です。

損をするというのは何も金銭的な損だけではありません。たとえば時間や労力、成長、信用、社会的地位など人間は様々な価値を考えて行動しています。相手があなたの意見を拒否する時、その意見は何らかの形で相手が損をするものとなっていることが多いです。

振り返ってみてください。あなたが誰かと対立しイライラした時、あなたの意見はその誰かの損になるようなことを含んでいませんでしたか?

一見相手にとって利益があるように思われる意見でも、その利益のために多大な時間や労力を要したり、その意見を取り入れることで別の誰か信頼を損ねている場合があります。今一度そこを考えてみてください。

このように相手の裏側にある問題を考えることで、相手の事情をより深く理解することができると思います。相手の事情が分かれば相手が自分の意見を否定したい気持ちも理解できるので自ずとイライラは収まるのではないでしょうか。

その上でお互いがWin-Winになるように建設的な話し合いができると良いですね。

神様思考その②「相手は別の生き物だと知る」

よく男と女は別の生き物だからと言いますよね。それと同じです。

性別は関係なく神様と人間は別の存在であるように、相手と自分もまた全く別の生き物なのです。まずはそこを理解しましょう。

他人に対してイライラする時、無意識に自分の中の「常識」で話をしていませんか?「ふつうはこうだから」とか「常識的に考えてありえない」とか思っていませんか?

人間は誰しも自分の中の常識に囚われてしまう傾向があります。

過ごしてきた環境や関わってきた人の性格などによって、自分がそうせざるを得なかったことが、いつしか自分の中でルールになってしまうことがあります。

例えば、幼少期に毎日掃除をしなくて親から怒られて育った人は、「掃除は毎日すること」が常識となってしまいます。成長の過程でそうではない人と関係を持つことで、常識をアップデートできる場合もありますが、できないまま大人になる人も少なくありません。

これは極端な例でしたが、あなたが他人に対してイライラしてしまっている時、あなたもこのように自分の中の常識に縛られているかも知れません。
自分の中の常識を外して考えるということは、なかなか出来ることではありませんが、相手は自分とは別の生き物だと思うことで、自分の常識と相手の常識の違いを理解できるようになるのではないかと思います。

神様思考その③「相手に期待しすぎない」

全知全能である神様以上に能力がある生物はいません。

つまりあなたを神様とするならば、あなた以上に有能な生物はこの世に存在しないのです。
人が何かイライラする時、「相手に期待しすぎていた」ということが往々にしてあります。なので人にイライラしないためには期待値を出来る限り下げて対応することにしましょう。

そうすればたとえ相手が自分の意見に対して協力してくれなかったとしても初めから期待してないのですから、イライラすることもなくなるはずです。

また他人に期待しないということは自分のみの力で頑張る必要があるということです。まずは自分のみで何とか出来ないかチャレンジしてみましょう。もしそれで何とか解決するような問題だったのであれば、イライラすることもないし自分の成長にもつながって一石二鳥ですね。しかし中には自分一人だけの力だけでは解決できないものもあると思います。

そういった場合には「自分にもできなかったことなのだから相手ができなくでもしょうがない」と、このように考えることもできるのではないでしょうか?そう考えればイライラすることも減るのではないでしょうか。それでもイライラするなら自分でやれよってな話ですね。

まとめ

いかがでしょうか?イライラしないための方法「神様思考」として3つほど紹介させていただきました。

3つに共通して言えることは他人のせいにせず自分の考え方を変えるということです。他人はそう簡単に変えることはできませんし変わりません。

ちょっと前にSNSで「自分の機嫌は自分でとる」という言葉がバズったように、相手に振り回されるのでは無く自分で感情をコントロールできるようになることが大事なのだと思います。
ぜひ今回ご紹介した「神様思考」を活用してストレスフリーな人生をお過ごしください!