みんなの思考屋さん

思考を拡げ深めるためのブログ。思考屋さんが、皆さまの考え事や世の中の出来事を皆さまの代わりに考えます。

DIARY

エレキギターを部屋で演奏したい!引っ越しする時の物件選びのポイントまとめ

楽器を弾く人にとって引っ越し時の物件選びってとても悩ましい問題ですよね。特に防音に関しては周りの迷惑にならないように気を付けて物件探ししている人も多いかと思います。しかし「楽器可」の部屋となると物件数自体が少なく、また家賃もお高めの場合が…

1+1=2をきちんと理解せずに大人になってしまった人達へ

どうも。思考屋のKOJI(@KOJI_SHIKOUYA)です。 今日は1+1についてのお話。 あなたは1+1=2ということは理解していますか? バカにするなという声が聞こえて来そうですが、最近この意味を理解していないんだろうなぁという話をニュースやツイッターでよく目…

分からないことを人任せにすることのヤバさ

どうも。思考屋のKOJI(@KOJI_SHIKOUYA)です。 今日は人任せをすることのヤバさに関する記事。皆さんの周りにもいませんか?分からないことを全て人に任せる人。 私の周りにはたくさんいます。 「○○って知ってる~?」とか「○○が分からないんだけど代わりにお…

【楽なお金稼ぎ】動画を撮るだけでお金が稼げる!動画売買代行サービスvideocashがアツい!

どうも。思考屋のKOJI(@KOJI_SHIKOUYA)です。 最近、動画関連のサービスに注目しています。 今日はそんな中、とても面白いサービスを見つけたのでご紹介します。 それは動画売買プラットフォーム「videocash(ビデオキャッシュ)」です! 誰でも簡単にお小遣い…

動画学習のデメリットとその対策法。

どうも。思考屋のKOJI(@KOJI_SHIKOUYA)です。 前回は、これからは動画の時代だというお話をしました。 気になる方はこちらの記事をお読みください。 www.shikouya-koji.com 前回の記事では、動画学習の良いところばかりを書き過ぎた気がするので、 今回は反…

次に来るのは動画。動画学習が何だかアツそう。

どうも。思考屋のKOJI(@KOJI_SHIKOUYA)です。 最近、「動画」がアツいですね。 YouTubeはまだまだ右肩上がりの状況ですし、最近だとTikTokなんかも有名ですね。 これからもドンドン動画系のアプリやサービスは増えていくと予想します。 そんな動画時代の今、…

バカになる自分とどう向き合うか。「バカとつき合うな」を読んで考えてみた。

どうも、思考屋のKOJI(@KOJI_SHIKOUYA)です。 現在、バカ売れしている本「バカとつき合うな」(堀江貴文・西野亮廣共著)を読みました。 いやーこれは名著ですね。"バカ"に関して分かりやすく且つ普遍的に書かれています。 まだ読んでいないという方には、ぜひ…

旅行先で何食べるか迷ったらとりあえずナマを食え!

どうも、思考屋のKOJI(@KOJI_SHIKOUYA)です。 実は旅行や出張で国内の都道府県の8割以上は制覇しています。 今日はそんな旅行先での悩み事についてお話します。 旅行中の食事ってどうしてます? これって旅行におけるかなりよくある悩みじゃないですか? グ…

【AQUA BUBBLE EYE PILLOW使用レビュー】PC・スマホによる疲れ目には、繰り返し使えるアイマスクがおすすめ!【ホット・クール両用アイピロー】

どうも!思考屋のKOJI(@KOJI_SHIKOUYA)です! 最近こんなものを買いました! ドドン! 念のため言っておきますが、ミドリムシではありませんよ! アイマスクです! 今回は、このアイマスクがホントに使える優れたものでしたので、皆さまにその良さを紹介でき…

【これだけ抑えれば大丈夫】あなたの考えの訴求力を向上させるたった1つのポイント【確証バイアスを応用】

どうも!思考屋のKOJIです。先日、2017年にノーベル経済学賞を受賞したリチャード・セイラー氏の講演を聞いて以来、経済心理学や認知心理学、社会心理学など心理学全般に興味が湧き、心理学について絶賛勉強中の思考屋KOJIです。今日は最近勉強したものの中…

【思考を止めるな!】思考は人生に彩りを与える

どうも!思考屋のKOJIです。今回はなんと!ついに当ブログのメインテーマである「思考」についてお話ししようと思います!どうして思考が必要なのか?とか、思考するとどんないいことがあるのか?といったことについて触れていきますよー! はじめに.私の中…

私がフリーランスではなく大企業で働くただひとつの理由

どうもIT系の某大企業に勤めている思考屋のKOJIです。最近では企業に勤めるのではなくフリーランスや不労所得で生活するなど様々なお金の稼ぎ方・生き方が広まってきており、"企業に勤めない"という選択肢もわりと一般的になってきましたね。しかしそういっ…